ハッピーメール会員ログインはこちらからの登録で最大1350円分のポイントをプレゼント!

ハッピーメール会員ログイン

↓↓最大1350円分の無料ポイントゲット↓↓
ハッピーメールバナー

トラブル

ハッピーメールで美人局に会う可能性はあるの?

投稿日:

美人局

ハッピーメールを利用したら美人局に会ってしまうんじゃないかと不安に思いますよね?

基本的にハッピーメールのような出会い系サイトに登録しただけでは美人局の被害に会う事はありません。

また、注意して利用すれば被害を防ぐ事も簡単です。

基本的に美人局に会ってしまうのは18歳未満の少女もしくは既婚者の主婦とセックスをした場合です。

どっちも被害者に後ろめたい気持ちがありますので警察へ行きづらいからです。

18歳未満の少女とエッチをしてしまった場合には青少年保護育成条例違反となりますので自分も罪に問われるのではないかとなかなか相談に行けません。

また、既婚者の主婦とセックスをしてしまった場合には、不倫の慰謝料として請求されるので民事不介入で警察も動けません。払わないと殺すぞと言われ、それをボイスレコーダーに録音が出来れば警察も動けます。

しかし、美人局を仕掛けてくる側もそんなにバカではありません。

これらを踏まえてハッピーメールで美人局の被害に会わない心構えを解説致します。

未成年の少女を利用した美人局

これは実際に被害が出ている美人局になります。

しかし、ハッピーメールで起きたのかどの出会い系サイトで事件が起きたのかは不明です。

犯行内容は20代の若者と18歳未満の少女が手を組んで、出会い系サイトを利用し男性を誘ってホテルでエッチをした後に、男が出てきて援助交際だ青少年保護育成条例違反だと騒ぎ立ててお金を恐喝した事件となります。

男性は既婚者だったので、会社に乗り込む、嫁や家族に言うという脅しに屈してしまいました。

被害者は何度もお金を払い続け、ついに支払いができなくなり警察へ駆け込んで事件が発覚しました。

という事で、18歳未満の少女とのセックスはいろいろとリスクがあります。

そもそも青少年保護育成条例に違反するので警察の厄介になる可能性もあります。

事前に実は女子高生ってわかった場合はすぐに手を引きましょう。

また、ホテルへ連れ込んでからカミングアウトされる場合もありますが、かなり難しいとは思いますが、その時は手を出さずセックスをしない方が良いと思います。

既婚者の主婦を利用した美人局

ハッピーメールには掲示板検索の交際ステータスに既婚にチェックをする事が可能で既婚者の主婦を探す事が可能です。

ぶっちゃけ・・・

主婦はとても狙い目となっています。

既婚女性が出会い系サイトを利用するのってほとんど不倫目的ですからね。

旦那とセックスレスだとか、刺激が欲しいとか、まだまだ女として見られたいとか理由は様々です。

そして、自由に行動できる時間が限られているので、会ってすぐホテルへ直行というのも事前のメールのやり取り次第で十分可能です。

ところが

美人局の危険がゼロではありません。

また、普通に旦那にバレて慰謝料を請求されてしまう可能性もあります。

もしも既婚者の主婦とホテルでセックスをした場合、エッチが終わった後にホテルを出ると怖いお兄さんが登場という可能性がゼロではないけどあるという事です。

普通に女性と知り合ってエッチをしたら美人局で脅迫される

普通に独身女性とハッピーメールで知り合ってホテルへ行ったら、俺の女に何してるんだとか、婚約してたのに!そいつは17歳だ!とか言い掛かりをつけられて脅迫されるパターンも存在します。

普通に犯罪です。

しかし、交通事故に会うよりも確率は低いです。

しかも、このパターンは後ろめたい事が何もないのですぐに警察を呼びましょう。

逆に脅迫となります。めっちゃ凄まれても毅然と対応しましょう。

ハッピーメールで美人局を防ぐ方法

3つのパターンを紹介しましたがより具体的にハッピーメールで美人局を防ぐ方法をご紹介します。

まず基本的に相手が指定する場所へは行かないというのがあります。

必ず人目がある場所で待ち合わせをしてホテルを指定されても違う所へ行くようにしましょう。

そして

氏名と住所そして勤めてる会社名等が相手にバレてなければ何もする事はできません。

会社に乗り込む事もできないですし、既婚者なら家族にバラす事もできません。

だから、ハッピーメールで知り合った女性と会う場合は、免許証や保険証などの身分証明書は隠すか持っていかない方が良いです。

特にシャワーを浴びてる最中にチェックされる場合があるので、財布の中にそういった物が入っていた場合は覗き見られないように警戒してください。

もしも、無理矢理暴力を振るわれて聞き出そうとして来たら、それは傷害罪になるので警察を呼びましょう。逆に相手が捕まります。

上記を踏まえた上で

18歳未満の少女とエッチをして美人局に会ってしまった場合はかなりピンチとなります。

逆に警察へ突き出す等と脅されるでしょう。

18歳と知らなかったと言っても警察にいろいろと厄介になってしまう可能性があります。

実際に18歳未満の女子高校生や少女だと知らされていなかった場合におすすめなのはスマホのボイスレコーダー機能を使って相手の脅迫を録音する事です。そうすればあなたの無実が証明されて逆に相手が脅迫罪の罪に問われる事になります。

またはハッタリでこの会話を録音している事を伝えてもいいかもしれません。

まとめ

散々脅かすような事を書きましたが、出会い系サイトで美人局に会う確率は正直言って交通事故に会うよりも低いです。

実際に出会い系サイトを使いまくっていても美人局に会った事はありません。

また、身分証を持って歩いていなければ、相手に氏名や住所、会社名について口を割らなければ何もできません。

当然、事前のやり取りで氏名や住所を教えるのは止めておきましょう。

偽名を使ったり、具体的な住所を言わない、もしくはちょっと違った住所を教える等して自衛する事をおすすめします。

↓↓最大1350円分の無料ポイントゲット↓↓
ハッピーメールバナー

-トラブル
-

Copyright© ハッピーメール会員ログイン , 2022 All Rights Reserved.